blogぼちぼちいこか/伊勢志摩不登校ひきこもりを考える会 - 2009/11

サークルぼちぼちいこか/伊勢志摩不登校ひきこもりを考える会




2009年11月24日(Tue)▲ページの先頭へ
若者の自立を考える保護者向けセミナー
若者の自立を考える保護者向けセミナー
 
若者の自立を育むヒント
 
〜社会へとつなげる〜


 講師 : 宮崎冴子 (三重大学 特任教授)
 
日時 : 2009年12月12日(土) 13:30 〜 15:30

会場 : いせ市民活動センター北館 2F多目的ホール
 
 
参加無料

対象者 : 自立を支援したい若者の保護者
  
申し込み 12/10(木)までに
   三重県若者自立支援センター(県生活・文化部 勤労・雇用支援室)

   пc059-246-1212 Fax…059-222-3301
   Email… wakamono@pref.mie.jp

【主催】
 三重県 NPO法人四日市創造ネットワーク
     NPO法人いせコンビニネット

  

 


2009年11月23日(Mon)▲ページの先頭へ
第52回 三重民教連冬の集会 語り合おう子どもたちを
三重県民間教育団体連絡協議会(三重民教連)
 
第52回 三重民教連冬のつどい
 
 語り合おう 子どもたちを / パネル・ディスカッション

テーマ : 学校に見る、貧困と格差
  
 日時 2009年12月5日  13 : 00 ~ 16:00
会場 アスト津 3F  ミーティングルームAB


コーディネーター … 佐藤廣和(三重大学)
 四日市・津・松阪の小、中学校の先生がパネラーとして参加します。
 
・いま学校にきている子どもたちのなかに、教育費や教材費の集金が滞ったりしている子どもたちはいませんか? 体調が悪くてもお医者さんに連れて行ってもらえずにいる子どもたちはいませんか? 「貧困」は子どもたちの生活の中にもいろいろな形で影を落としているのではないでしょうか。私たちの目の前にいる子どもたちの「学校で見える子どもたちの貧困化の影響」を出し合い、私たちにできること、しなければいけないことは何かを一緒に考えていきたいと思います。

・県内の幼稚園・小学校・中学校・高校の現場から、現状を出していただき、話し合いを進めます。フロアからの発言も大歓迎です。
 
 三重県教育委員会 後援

連絡先 山下千束 / 志摩市阿児町鵜方2272-7
     TEL…0599-43-1921(自宅)
   (浜口まで連絡いただいてもO.K.です)


2009年11月05日(Thu)▲ページの先頭へ
三重フレネ研究会11月例会
三重フレネ研究会
 
〈11月研究会の提案 〉 

11月8日(日)  午後3 : 30 〜 6 : 00 
 
三重大学教育学部2F グループプロセス室


(教育学部道路側階段を上がった右角)

・大学祭期間中ですが、会場は教育学部2Fになっています。
・正門横の駐車場から向かって左の建物の階段横にある教室です。校舎の入口がしまっている場合は、佐藤まで電話して下さい。
・10月例会に参加された方は、日程が打ち合わせと変わっていますのでご注意ください。

《テーマ》
    がんばってるぞ1年生 partU


・先月のN先生に続き、小学校1年生の子どもたちを担任しているA先生が子どもたちの様子をレポートしてくれます。


2009年11月01日(Sun)▲ページの先頭へ
伊勢志摩不登校ひきこもりを考える会例会案内(11月)
ぼちぼちいこか
 
(伊勢志摩不登校ひきこもりを考える会)
 

ぼちぼちいこか 志摩例会

日時 11月15日(日) 午後1時30分〜4時頃

 会場 志摩市阿児町鵜方1975
   志摩市鵜方公民館 2F小会議室

  (近鉄鵜方駅北口下車・徒歩数分)
         電話…0599-43-2211
浜口 / 電話…0599-85-2752
E-mail…ZAN20571@nifty.com 

子どもみらい会議 伊勢例会
 
日時 11月28日(土) 午後7時〜9時 
 
  会場 いせ市民活動センター南館2F 
 (伊勢税務署横・外宮前交差点のそば)
浦田敦子 / 電話…0596-25-8185 


   


【サークルぼちぼちいこか/伊勢志摩不登校ひきこもりを考える会】は、事務局の浜口が、【三重県登校拒否・不登校・ひきこもりを考える会】(三重県・考える会)の世話役をしていたところ、「伊勢志摩にも家族会を!!」という声が上がったため作られたものです。


新着トラックバック/コメント

浜口 拓/志摩市志摩町片田で小中高15校20年の経験とフレネ教育やカウンセリングの知識を生かした《浜口塾》を開いています。教育相談にも応じます。また文学活動などもしています。よろしければ【TAC雑想記】 【TAC文芸樹】のblogも覗いて下さい。

カレンダ
2009年11月
         

アーカイブ
2007年 (32)
6月 (3)
7月 (11)
8月 (7)
9月 (7)
10月 (1)
11月 (2)
12月 (1)
2008年 (56)
1月 (6)
2月 (1)
3月 (2)
4月 (5)
5月 (1)
6月 (7)
7月 (4)
8月 (3)
9月 (8)
10月 (6)
11月 (9)
12月 (4)
2009年 (59)
1月 (3)
2月 (4)
3月 (4)
4月 (13)
5月 (4)
6月 (3)
7月 (6)
8月 (9)
9月 (2)
10月 (2)
11月 (4)
12月 (5)
2010年 (48)
1月 (6)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (5)
5月 (2)
6月 (2)
7月 (6)
8月 (4)
9月 (3)
10月 (7)
11月 (3)
12月 (5)
2011年 (62)
1月 (9)
2月 (7)
3月 (6)
4月 (4)
5月 (4)
6月 (8)
7月 (3)
8月 (4)
9月 (9)
10月 (4)
11月 (3)
12月 (1)
2012年 (21)
1月 (2)
2月 (3)
3月 (2)
4月 (3)
5月 (1)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (2)
10月 (2)
11月 (3)
12月 (1)
2013年 (25)
1月 (3)
2月 (2)
3月 (2)
4月 (3)
5月 (4)
6月 (2)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (2)
10月 (1)
11月 (2)
12月 (2)
2014年 (34)
1月 (2)
2月 (3)
3月 (1)
4月 (5)
5月 (2)
6月 (2)
7月 (1)
8月 (4)
9月 (2)
10月 (7)
11月 (2)
12月 (3)
2015年 (26)
2月 (3)
3月 (4)
4月 (2)
5月 (3)
6月 (2)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (2)
10月 (5)
11月 (2)
12月 (1)
2016年 (22)
1月 (2)
2月 (2)
3月 (2)
4月 (2)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (2)
9月 (2)
10月 (2)
11月 (2)
12月 (1)
2017年 (6)
1月 (2)
2月 (2)
3月 (2)

アクセスカウンタ
今日:719
昨日:995
累計:651,941