blogぼちぼちいこか/伊勢志摩不登校ひきこもりを考える会 - 2011/04

サークルぼちぼちいこか/伊勢志摩不登校ひきこもりを考える会




2011年04月30日(Sat)▲ページの先頭へ
【ぼちぼちいこか】おススメBooks (1)
01
エレイン・N・アーロン著
『ささいなことにもすぐに「動揺」してしまうあなたへ』
講談社 2000年  \2,000
・繊細さが弱点になって他の人との関係に悩んでいる人に。自分自身に対する見方が変わり、未来への展望が少し開けてきそうな本です。中学生以下の年齢では、かなりむずかしいかもしれませんが…。


02
マイク=セイラー作/ロバート=グロスマン絵
今江祥智/訳
『ぼちぼちいこか』
偕成社   1980年  \980

ジョン・バーニンガム作 みつよしなつや/訳
『ガンピーさんのふなあそび』
ほるぷ出版 1976年  \1200
・2冊とも絵本です。難しいことは考えずにじっくり味わってみて下さい。
 

03
アラン・B・チネン 羽田詩津子/訳
『大人のための心理童話』 上&下
早川書房 1995年 \1,000
・2冊とも世界各地から集められた童話ですので、気軽に味わってみて下さい。 

 
04
龍村 仁 著 (「地球交響曲」監督)
『地球のささやき』
創元社   1995年 \2,000
 
『ガイア・シンフォニー間奏曲』
インファス 1995年 \2,000
 
『いのちの響 生命交響楽』
講談社   1997年 \1,800
・映画「地球交響曲」に登場する人々も数多く登場する本です。難解という感じはありませんが、様々な人々の生き方があたたかな読後感を残してくれます。
 
 
05
和田秀樹 著
『女性が元気になる心理学』
PHP文庫    2000年 \514
・雑誌「女性セブン」連載していたものを一冊にまとめた本です。心理学といっても、そう重い感じはありませんので、エッセイのようなつもりで読んでみると、少しはおもしろい事や役に立ちそうなこともあるかも知れません。


06
ミヒャエル・エンデ 著
大島かおり 訳
『モモ』(エンデ全集3)
岩波書店    1996年  \2,884
・映画化もされた有名な童話で、読まれた人は多いかも知れません。が、あらためて読んでみると、また新しい発見があるのではないかと思います。


07
岩月謙司 著
『女は男のどこを見ているか』
ちくま新書   2002年  \720
・スタンスとしては男性に対するメッセージの形をとっていますが、生きていく上での見方、考え方などを誇り高き「ほんね」で素直に語った本です。「いい男」と表裏の関係にある「いい女」について、そして自分らしく生きることについて、あまり構えることなく考えさせてくれるきっかけとなるかも…。


08
斎藤 環 著
『社会的ひきこもり』
PHP新書   1998年  \660

富田富士也 著
『「ひきこもり」から、どうぬけだすか 』
講談社+α新書 2001年  \880
・少しアプローチは違いますが、前者はその理解について、後者はその立ち直るきっかけについてを中心に、いろいろと示唆を与えてくれます。ただし、事例によって状況は異なる訳ですから、How toものとして、考えもしないでそのまま短絡的に当てはめないように気を付けた方が良いと思います。


09
国分康孝 著
『心を癒すふれあいの心理学』
講談社+α文庫 2000年 \680
・リレーション(愛)をキーワードに、傷ついた人にどう接していくかについて、いろいろと示唆を与えてくれます。「ふれあい」ということの大切さが心に染みる本です。


10
香山リカ 著
『切ない…。』
青春出版社   2002年 \1,100
・小説として読んでいくと、ちょっとカウンセリングを受けたような気に…。若い女性向き? かも知れません。



2011年04月18日(Mon)▲ページの先頭へ
6月例会予定の修正連絡
先にご案内した5月および6月の例会案内で、6月12日開催予定の統一テーマ・複数会場デの講演会ですが、都合により岐阜会場での講演会は中止となりました。津および名古屋での講演会は予定通り行います。


2011年04月07日(Thu)▲ページの先頭へ
三重県登校拒否・不登校・ひきこもりを考える会 4月例会案内(体験を聞く会と相談会)
三重県登校拒否・不登校・ひきこもりを考える会
  
(三重県・考える会)
 
 
4月例会 
 
親の体験を聞く会と不登校相談会

4月24日(日) 13:30〜17:00
 
会場 : アスト津3F ミーティングルームAB

 
体験を聞く会 
・2人のお子さんが全寮制高校をそつぎょうした親の方からお話をうかがいます。その後質問を受け付け、高校進学や全寮制についてなどの話し合いをします。
 
不登校相談会
・不登校、高校中退、ひきこもり、発達障害についての相談と話し合いをします。
 
予約個別相談
午前11:00〜12:00 アスト津 3F オープンスペース
 
相談員 : 木村茂司/浜口 拓
・相談員に直接申し込んでください。
 木村 … 052-261-9898(月・水・金)
 浜口 … 0599-85-2752
   / Email … ZAN20571@nifty.com
 
 
5月以降の予定
 5月29日(日) 13:30~17:00
  会場 : アスト津3F ミーティングルームB
不登校・ひきこもり・発達障害(講演会と相談)
   @ 桑名市中央公民館1F学習室でも行います。
  津会場講師 : 浜口 拓  桑名会場講師 : 木村茂司
 6月12日(日) 13:30~17:00
  会場 : アスト津3F ミーティングルームA
  不登校、高校中退と発達障害(講演会と相談)
   @ 名古屋市の愛知県青年会館や岐阜市でも行います。
 
津会場講師 : 浜口 拓  名古屋会場講師 : 木村茂司  
岐阜会場講師 : 堀恵子
  
 
 木村茂司
 (三重県・考える会代表/木村登校拒否相談室)
 浜口 拓
(伊勢志摩の会事務局/三重県・考える会世話人/浜口心理・教育研究所/日本心理カウンセリング & 全日本カウンセリング協議会 認定カウンセラー)
 堀 恵子(ながら心理相談室/臨床心理士)
・例会の後、スタッフによる個別相談(進路相談など)も、必要に応じて受け付けます。
 


2011年04月02日(Sat)▲ページの先頭へ
伊勢志摩不登校ひきこもりを考える会 例会案内(4月)
ぼちぼちいこか

(伊勢志摩不登校ひきこもりを考える会)

 
ぼちぼちいこか 志摩例会

日時 4月16日(土) 午後1時30分〜4時30分
 
会場 志摩市阿児町鵜方1975
 
志摩市鵜方公民館 1F図書室(または2F小会議室)

 
(近鉄鵜方駅北口下車・徒歩数分)
  電話…0599-43-2211

浜口 / 電話…0599-85-2752
E-mail…ZAN20571@nifty.com
 
第3日曜の午後が都合が悪くなったため、前日の第3土曜の午後になっています。
  
子どもみらい会議 伊勢例会
 
日時 4月16日(土) 午後7時〜9時 
 
会場 いせ市民活動センター南館2F
 
(伊勢税務署横・外宮前交差点のそば)


 
【ちょっとオススメbook】
 柏木惠子 著  『親と子の愛情と戦略』
講談社現代新書 2011年  ¥740+税
・現代の社会の変化の中で「親になる」ということ以上に「親をする」ことの意味が大切になってくること、親離れや子離れ、介護の問題など親子関係の様々な問題について、いろいろと考えさせてくれる本です。人間が家族の中で生まれ、成長・成熟し、老いて死んでいく。現代的な意味でそれをとらえなおすきっかけを与えてくれる本です。


   


【サークルぼちぼちいこか/伊勢志摩不登校ひきこもりを考える会】は、事務局の浜口が、【三重県登校拒否・不登校・ひきこもりを考える会】(三重県・考える会)の世話役をしていたところ、「伊勢志摩にも家族会を!!」という声が上がったため作られたものです。


新着トラックバック/コメント

浜口 拓/志摩市志摩町片田で小中高15校20年の経験とフレネ教育やカウンセリングの知識を生かした《浜口塾》を開いています。教育相談にも応じます。また文学活動などもしています。よろしければ【TAC雑想記】 【TAC文芸樹】のblogも覗いて下さい。

カレンダ
2011年4月
         

アーカイブ
2007年 (32)
6月 (3)
7月 (11)
8月 (7)
9月 (7)
10月 (1)
11月 (2)
12月 (1)
2008年 (56)
1月 (6)
2月 (1)
3月 (2)
4月 (5)
5月 (1)
6月 (7)
7月 (4)
8月 (3)
9月 (8)
10月 (6)
11月 (9)
12月 (4)
2009年 (59)
1月 (3)
2月 (4)
3月 (4)
4月 (13)
5月 (4)
6月 (3)
7月 (6)
8月 (9)
9月 (2)
10月 (2)
11月 (4)
12月 (5)
2010年 (48)
1月 (6)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (5)
5月 (2)
6月 (2)
7月 (6)
8月 (4)
9月 (3)
10月 (7)
11月 (3)
12月 (5)
2011年 (62)
1月 (9)
2月 (7)
3月 (6)
4月 (4)
5月 (4)
6月 (8)
7月 (3)
8月 (4)
9月 (9)
10月 (4)
11月 (3)
12月 (1)
2012年 (21)
1月 (2)
2月 (3)
3月 (2)
4月 (3)
5月 (1)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (2)
10月 (2)
11月 (3)
12月 (1)
2013年 (25)
1月 (3)
2月 (2)
3月 (2)
4月 (3)
5月 (4)
6月 (2)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (2)
10月 (1)
11月 (2)
12月 (2)
2014年 (34)
1月 (2)
2月 (3)
3月 (1)
4月 (5)
5月 (2)
6月 (2)
7月 (1)
8月 (4)
9月 (2)
10月 (7)
11月 (2)
12月 (3)
2015年 (26)
2月 (3)
3月 (4)
4月 (2)
5月 (3)
6月 (2)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (2)
10月 (5)
11月 (2)
12月 (1)
2016年 (22)
1月 (2)
2月 (2)
3月 (2)
4月 (2)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (2)
9月 (2)
10月 (2)
11月 (2)
12月 (1)
2017年 (15)
1月 (2)
2月 (2)
3月 (2)
4月 (2)
5月 (2)
6月 (2)
7月 (2)
8月 (1)

アクセスカウンタ
今日:342
昨日:2,201
累計:751,879