blogぼちぼちいこか/伊勢志摩不登校ひきこもりを考える会 - 2014/02

サークルぼちぼちいこか/伊勢志摩不登校ひきこもりを考える会




2014年02月24日(Mon)▲ページの先頭へ
三重県登校拒否・不登校・ひきこもりを考える会 例会案内 (3月)
三重県登校拒否・不登校・ひきこもりを考える会

(三重県・考える会) 3月例会

進路を考え相談するつどい

3月1日(土) 13 : 30 〜 16 : 30 
 
会場 : アスト津3F ミーティングルームB

・例会後、スタッフによる不登校・ひきこもりの個別相談も受け付けます。


2014年02月09日(Sun)▲ページの先頭へ
伊勢志摩不登校ひきこもりを考える会 例会案内(2月)
ぼちぼちいこか
 
 
(伊勢志摩不登校ひきこもりを考える会)

ぼちぼちいこか 志摩例会

 日時 2月15日(土) 午後1時30分〜4時30分
会場 志摩市阿児町鵜方1975 志摩市鵜方公民館 2F小会議室(または1F図
書室)
 (近鉄鵜方駅北口下車・徒歩数分)  電話…0599-43-2211
 
浜口 / 電話…0599-85-2752 
E-mail…ZAN20571@nifty.com
 
 子どもみらい会議 伊勢例会 
  
 日時 2月15日(土) 午後7時〜9時 
  
 会場 いせ市民活動センター南館2F
(伊勢税務署横・外宮前交差点のそば)

 


【三重県登校拒否・不登校・ひきこもりを考える会】 今後の予定
3月1日(土)     13 : 30 〜 16 : 30 
   不登校・ひきこもりの子どもの進路(進学・就業)について
  会場 : アスト津3F ミーティングルームB
・例会後、スタッフによる不登校・ひきこもりの個別相談も受け付けます。



 
【ちょっとオススメbook】
大山典宏 著  
『生活保護vs子どもの貧困』 PHP新書
          2013年 \760+税

 
 不登校・ひきこもりはかなりの割合でNEETや貧困の問題とつながっていくケースが少なくありません。この本は、日本における貧困の実態と生活保護などのセーフティー・ネットの現状を丁寧に整理してくれています。貧困によって傷つく最も弱い立場に立つのは子どもたちです。直接、不登校やひきこもり、NEETについて扱っている本ではありませんが、きちんと知っておきたいことが書かれている1冊です。


2014年02月04日(Tue)▲ページの先頭へ
フレネ教育研究会 関西ブロック集会 案内
フレネ教育研究会 春の関西ブロック集会
 

2/8〜9 三重大学 環境情報館
 

2月8日(土)
1時〜    開会と諸連絡
1時半〜  報告1  浜口報告   英語と自由作文
3時半〜  休憩
3時50分〜報告2  桂山報告   教師と子どもの信頼関係!

2月9日(日)
9時〜10時25分   枝広報告    生活を開く
10時35分〜12時   大日方報告  
実践を「分かち合う」ことについて―保護者、同僚、サークル…
 
 
☆参加費は無料です。
 ・フレネ教育研究会の非会員の方は資料代\500をご用意ください。

申込み・連絡
   三重フレネ研究会 事務局長   浜口 拓
    Email … zan20571@nifty.com
  
会場は三重大学ですが、両日ともに附属図書館横の環境情報館です。
正門入って駐車場の通りを抜け、図書館の案内プレートを頼りに進んでください。
なお、教育学部とは徒歩で5分近く離れているので、急な印刷への対応が難しいことも念頭に置いてください。

2/8(土)の宿泊については各自でお願いします。
夜の食事(宴会)については津駅周辺で考えています。会場の関係もありますので、早めに参加のご連絡をお願いします。
 


   


【サークルぼちぼちいこか/伊勢志摩不登校ひきこもりを考える会】は、事務局の浜口が、【三重県登校拒否・不登校・ひきこもりを考える会】(三重県・考える会)の世話役をしていたところ、「伊勢志摩にも家族会を!!」という声が上がったため作られたものです。


新着トラックバック/コメント

浜口 拓/志摩市志摩町片田で小中高15校20年の経験とフレネ教育やカウンセリングの知識を生かした《浜口塾》を開いています。教育相談にも応じます。また文学活動などもしています。よろしければ【TAC雑想記】 【TAC文芸樹】のblogも覗いて下さい。

カレンダ
2014年2月
           
 

アーカイブ
2007年 (32)
6月 (3)
7月 (11)
8月 (7)
9月 (7)
10月 (1)
11月 (2)
12月 (1)
2008年 (56)
1月 (6)
2月 (1)
3月 (2)
4月 (5)
5月 (1)
6月 (7)
7月 (4)
8月 (3)
9月 (8)
10月 (6)
11月 (9)
12月 (4)
2009年 (59)
1月 (3)
2月 (4)
3月 (4)
4月 (13)
5月 (4)
6月 (3)
7月 (6)
8月 (9)
9月 (2)
10月 (2)
11月 (4)
12月 (5)
2010年 (48)
1月 (6)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (5)
5月 (2)
6月 (2)
7月 (6)
8月 (4)
9月 (3)
10月 (7)
11月 (3)
12月 (5)
2011年 (62)
1月 (9)
2月 (7)
3月 (6)
4月 (4)
5月 (4)
6月 (8)
7月 (3)
8月 (4)
9月 (9)
10月 (4)
11月 (3)
12月 (1)
2012年 (21)
1月 (2)
2月 (3)
3月 (2)
4月 (3)
5月 (1)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (2)
10月 (2)
11月 (3)
12月 (1)
2013年 (25)
1月 (3)
2月 (2)
3月 (2)
4月 (3)
5月 (4)
6月 (2)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (2)
10月 (1)
11月 (2)
12月 (2)
2014年 (34)
1月 (2)
2月 (3)
3月 (1)
4月 (5)
5月 (2)
6月 (2)
7月 (1)
8月 (4)
9月 (2)
10月 (7)
11月 (2)
12月 (3)
2015年 (26)
2月 (3)
3月 (4)
4月 (2)
5月 (3)
6月 (2)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (2)
10月 (5)
11月 (2)
12月 (1)
2016年 (22)
1月 (2)
2月 (2)
3月 (2)
4月 (2)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (2)
9月 (2)
10月 (2)
11月 (2)
12月 (1)
2017年 (12)
1月 (2)
2月 (2)
3月 (2)
4月 (2)
5月 (2)
6月 (2)

アクセスカウンタ
今日:65
昨日:706
累計:722,200